2017年05月10日  枯れ草焼による火災が多発しています。


 薩摩川内市消防局管内では、枯草の焼却中に火災となる事故が多発しており、これらの火災により3名の尊い命が奪われました。
 焼却行為は原則禁止されていますが、農作業に伴う軽微なものは例外として認められているものの、危険を伴う行為であり、十分注意が必要です。

 ※詳しくは、PDFをご覧ください。



 平成29年度全国統一防火標語
 「火の用心 ことばを形に 習慣に」

PDFダウンロード:「焼却行為は原則禁止」