2014年08月27日  第43回全国消防救助技術大会の中止について


 2014年8月14日のトピックスコーナーで、「全国消防救助技術大会に本市の5名が出場します!」についてお知らせしておりましたが、先般広島市において発生した土砂災害を受けて第43回全国消防救助技術大会は中止となりました。
 このたびの災害では、多数の死者が確認され、依然として行方不明者の安否が不明であります。また、広島県内相互応援協定に基づき広島県内の各消防本部から多数の消防隊が出動したほか、広島県からの要請を受け、中国地方を中心とした各府県から緊急消防援助隊が派遣され、今もなお懸命な救出活動が続いています。
 こうした状況のなか、大会を予定どおり開催することは非常に困難であると、大会主催者(全国消防長会)により判断されました。
 被災者のご冥福と、安否不明の方々の一日も早い発見を願っております。