2018年07月12日  「災害に備える力」を身につけよう!!


 昨年7月に発生した九州北部豪雨は記憶に新しいですが、先月28日から今月8日にかけての大雨により、西日本地域では大きな被害が発生しました。
 当市にも大雨警報等が発令され、避難勧告が出された地域もありました。
 被害が甚大になると、消防隊の到着も遅れることが予想され、その際は、自助、共助の活動が重要となります。
 台風シーズンを控え、大雨による災害等に対応できるよう、防災研修センターで「災害に備える力」について学びましょう。


※利用申込みについては、PDFをご確認ください。

PDFダウンロード:利用申込みについて