【 2018年12月05日  「防災研修センター」の利用者が3万人に達しました! 】

「防災研修センター」の利用者が3万人に達しました!「防災研修センター」の利用者が3万人に達しました!

 12月4日(火)、薩摩川内市消防局「防災研修センター」の利用者が、3万人に達し、記念品贈呈式を開催しました。
 記念すべき3万人目の利用者は、鹿児島県建設業協会川内支部の研修でお越しいただいた、市内在住の有川正一さん(61歳)。
 贈呈式では消防局長から3万人目を記念して、防災グッズの入った記念品を贈呈しました。
 有川さんは、「実際に地震などを体験して、災害の恐ろしさが分かった。もっと多くの人に体験していただき、防災について学んでほしいです。」と話しておられました。
 「防災研修センター」は、市民の皆様に「災害から身を守る」ための知識や行動力を身につけていただく施設です。事業所をはじめ、各種団体、ご家族など子どもから大人まで、多くの皆様のご利用をお待ちしております。