【 2020年01月27日  「文化財防火デーに伴う消防演習を実施しました!」 】

 1月26日(日)に入来町浦之名の重要文化財「旧増田家住宅」で消防演習を実施しました。
 「旧増田家住宅」がある入来麓地区は、国の伝統的建造物群保存地区に指定されています。
 敷地内での枯草焼却中の火が、茅葺屋根に飛び火したとの想定で行われ、地区保存会や地域の方々も大勢参加し、通報、初期消火、避難誘導など、本番さながらに取り組んでいました。
 昨年はノートルダム大聖堂や沖縄県首里城の火災など、歴史的建造物の火災が相次ぎました。
 この貴重な文化財を後世に継承するために、地域の皆様の更なる【火の用心】をお願いします。

PDFダウンロード:消防演習写真集