【 2020年03月11日  無人航空機が寄贈されました。 】

無人航空機が寄贈されました。

 薩摩川内市に、「川野眼科 院長 川野晃嗣様」から無人航空機1機が寄贈され、令和2年3月7日(土)に市長感謝状を贈呈しました。
 寄贈された無人航空機は、大規模災害や行方不明者捜索、火災現場における上空からの調査活動や安全管理など、消防活動において多岐にわたり活用することで、活動の効率化はもとより、市民の安全安心への貢献が期待されます。