2019年08月02日  熱中症にご注意を!


熱中症は、気温や湿度の高い環境下で、体温調節がうまくできずに、体に熱がこもってしまう事で起こります。
熱中症にならないために、次のことについて心がけましょう。
・のどが渇かなくてもこまめな水分、塩分補給
・屋外では日傘や帽子等で日よけ対策を
・エアコン等の空調機を使用し室内の温度管理をおこなう
・無理をせず、適度に休憩を

詳しくはPDFファイル「熱中症を予防して元気な夏を!」をご覧ください。

PDFダウンロード:熱中症にご注意を!